山家蔵口

ラグビー観戦(神戸製鋼、ジャパン)、旅(海外)、宇宙などの話題を中心に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅行人 No.153

表題の雑誌、やっと読み終わりました。
バイト等でばたばたしてて時間が取れなかったとはいえ、先月の25日には届いていたので、20日ほどかかってますね……写真も多いし、そこまで分厚い本ではないんですが(^^;
ま、じっくりと味わいながら読んでいたということで。季刊誌なので、あまりすぐに読んでしまってももったいないですからね(^^;

特集が「アンダーグラウンド 地下世界への旅」ということで、どんな内容なのかと思ってましたが、世界各地の地下世界・地下住居を古いものから新しいものまで色々紹介していて、ラオスやトルコやハンガリーで地下の観光スポットに出かけていった身には、なかなかの特集でした。
地下鉄や下水道関係が多かったかな。地下世界として有名なカッパドキアがさらっと流されてたのは予想通りでしたが、ヘルシンキのテンペリアウキオ教会やピルゼンの地下道が紹介されてたのはちょっと意外でした。
中国のヤオトンやチュニジアの地下住居など、地下で暮らすのはどんな気分なんだろう。慣れれば頭上の圧迫感は感じなくなるんだろうか。

チベットに通じる青蔵鉄道の乗車記もありました。
いつか行ってみたい地ではありますが、鉄道自体はそこまで思ってませんでしだ。けど、こういうのを見ると、乗りたくなりますね(^^; チベット高原のこんなきれいな景色を車窓から見れるのか……。
  1. 2006/11/19(日) 15:37:40|
  2. 読書(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2007年公式戦日程発表 | ホーム | 週刊少年チャンピオン51号>>

コメント

地下世界

と聞くと、なんだか「闇社会」「ブラックマーケット」等々のイメージが湧いたんですが、地下の観光スポットなどなどを紹介していたんですね。ほっ。
(基本的に「旅行人」がヤ○ザの特集なんてしませんよね)

>ヘルシンキのテンペリアウキオ教会やピルゼンの地下道
をはじめ、青蔵鉄道も未知の世界です。
ほんとにこの世の中には行きたいところや
見たいものが尽きないですよね^^

バイト、あまり無理しないでくださいね!
  1. 2006/11/20(月) 12:23:48 |
  2. URL |
  3. はてるま #-
  4. [ 編集]

はてるまさん、どもです(^^)/

ぱっと聞いた言葉のイメージはそうですよね(^^;

テンペリアウキオ教会は僕も外から見ただけですが、ピルゼンは行きました。先になりますが、いずれ本家HPの旅日記の方でもご紹介しますよー(^^)/

>この世の中には行きたいところや見たいものが尽きないですよね^^

全くです! だからこの世には旅人が常にいるんだと思います。
旅に疲れることや倦むことはあっても、旅をし尽くすことってのは決してないですよね☆


バイトは程々にしようとは思ってます。お気遣いありがとうございますm(_ _)m
ただ……支払期日までに稼がないといけないってのがありまして……(^^;
就職活動ももっとしないといけないんですが……支払が優先課題なもので……(^^;
  1. 2006/11/21(火) 01:25:00 |
  2. URL |
  3. 380 #p71T3McU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://myopls.blog56.fc2.com/tb.php/73-0a049065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

380

Author:380
好きなもの
ラグビー(神戸製鋼・日本代表)
放浪一人旅
宇宙関係
漫画
その他諸々

最近の記事

カテゴリー

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。